糖尿病の改善と治療方法の大集合!

糖尿病の発症は生活習慣に密接な関係があります。過食、高脂肪食、運動不足、ストレス、喫煙などの生活習慣は糖尿病をもたらしやすいと認められています。それで、糖尿病の改善と治療方法について、糖尿病の誘発因子に対して食事療法、運動療法、薬物療法という三種類があります。

食事療法
食事療法は糖尿病の治療方法の中に一番重要な方法です。食事療法の原理は食事で体内に取り入れるブドウ糖の量を制限することで、膵臓の負担を和らげ、血糖値の上昇を防ぐことです。具体的に言えば、食事の量、食べ方及び栄養バランスという三つの方面を含んでいます。一日三食をきっちり食べて、過食、お菓子を厳しく控えます。それでも、カロリーを制限するとともに、栄養バランスを保つことも大切です。

運動療法
運動療法は肥満のために行われる糖尿病の治療方法です。適度な運動は、糖尿病の予防や改善に必要です。特にジョギング、体操、水泳、サイクリングなどの有酸素運動はブドウ糖を消費することに素晴らしい効果があります。他には、運動はインスリンの効きを良くするという報告もあります。体の中の糖が効率よく消費されるために15分以上の有酸素運動は必要ですから、それで、糖尿病の予防と改善の目的に達するように15分以上の有酸素運動を行わなければならないと考えられています。また、注意すべきなのは低血糖症状が起きる場合、あるいは合併症を持つとき、お医者さんと相談して自分に適切な運動と運動量を選びましょう。

薬物療法
糖尿病の薬物療法について、糖尿病治療薬を利用する方法です。食事療法と運動療法を通して症状がなかなか改善されることができない場合に行われる治療方法です。糖尿病治療薬には、大きく分けて経口血糖降下薬とインスリン注射の二種類があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation